風俗の在り方は、それぞれですよ!このサイトの体験談を読めば、御理解いただけるかと思います!

早漏で悩んでいた僕の壮絶デリヘル記録

熊本 デリヘル
早漏とは男性にとって、永遠の敵だと言えるものでしょう。どんなに女の子とエッチをしたくても、ちょっと刺激されるだけで果ててしまうのは、やっぱりもったいないですよね。僕もそんな早漏に悩まされて、何度も彼女に「だらしない男ね」と言われてきました。それが重圧となり、最近はエッチすること自体に恐怖心を抱くようになったのです。そこで、そういう恐怖心を払拭するために、先日から風俗を使っています。たくさんの風俗嬢とプレイしたら、そういうことにも慣れて早漏も治るのではないかなと思ったわけです。いざ、熊本のデリヘル嬢を自宅に呼んでプレイしました。なぜ自宅でのプレイにしたのかというと、彼女とエッチする時は大抵自宅なので、その環境にも慣れておこうと思ったのです。さっそく風俗嬢が来てくれて、ちょっと会話やシャワーなどを楽しんでから、フェラしてもらいました。しかし、そのあまりの気持ち良さに1分くらいで発射してしまったのです。「次からは、もっとゆっくりするね」と風俗嬢にまで気を遣われる始末でした。

人生初のデリヘルは大成功

先日、人生初のデリヘル体験をしてきました。人生で風俗なんて、正直使う機会もないと思っていました。だって、風俗ってなんか不潔だと思っていたし、不純です。ただ、そんな風に思っていた僕ももう25歳を過ぎました。この年齢で女性との経験もないなんて、かなりやばいと言えるでしょう。そこで、かなり焦ってデリヘルを使ってみたのです。風俗って色々な店があるけれど、さすがに店に行く勇気がなくて、デリヘルになりました。自宅でソワソワしながら待っていると、相手の子がインターフォンを押しました。扉を開けると、そこには身長が小さい小悪魔みたいな子が立っていたのです。「Kと言います!よろしくお願いします」とかなり気合が入っている彼女。その子を部屋に入れて、プレイしてもらいました。彼女とのプレイは、まさに天国にイってしまったような気持ちになりましたよ。これから使おうと思っている方も多いと思いますが、悩んでいるなら絶対に使った方が良いと思います。思っていた以上に普通の子だったし、何より僕の人生が変わったと言っても良いくらいです。彼女とのプレイは、まさに最高としか言いようがありませんでした。

風俗嬢に恋をしてしまった僕の恋路

デリヘル嬢に恋する奴なんていないだろうって思っていたのですが、先日プレイしてくれた子に惚れてしまいました。顔がタイプだったので、それだけで惚れてしまう寸前だったのです。あんな体験は、もう二度とできないでしょう。ただ、今回のプレイだけで終わってしまうのはもったいないと思ったので、その子に連絡先も聞きました。いきなりだったから断られると思ったのですが、普通に教えてくれて良かったです。彼女とのプレイに関しては、それからもずっと続いています。もちろん、嬢と客の関係は一向に変わりません。そんな中、先日勢い余って告白してしまったのです。そうしたら、案の定「ちょっと付き合うとかは無理かな」と断わられてしまいました。いや、むしろ風俗嬢を落とせるほどの容姿もお金もないため、この結果は目に見えていたと言えるでしょう。ただ、これからも使ってあげようと思っているし、彼女を好きなことは変わりません。この気持ちが薄れないように、今後も頑張ってみたいと思っています。

その他の体験談を読みたい方は、下記リンクからどうぞ!